電話:052-220-0881 東京校:六本木ヒルズけやき坂校 名古屋校:丸の内  オンライン校:全国 

JAVA

Javaは、1995年にSun Microsystemsにより初めてリリースされたプログラミング言語およびコンピューティング・プラットフォームです。Javaをインストールしないと機能しないアプリケーションやWebサイトが数多く存在し、さらに毎日作成されています。Javaは高速かつセキュアで、信頼性があります。ノートブックからデータセンター、ゲーム・コンソールから科学計算用スーパーコンピュータ、携帯電話からインターネットにいたるまでJavaはあらゆるところにあります。

JAVA超入門

入学金

受講回数

20,000円

8回

受講料

時間

58,000円

1.5時間

教材費

総時間

5,000円

12時間

*入学金・受講料は税抜き、教材費は税込みの金額です。

プログラミングの経験がなくても、無理なく理解できるように丁寧に解説し、実習を通してJavaの基本文法を学習する、初心者向け講座です。

コース内容

■ Javaでプログラミングをはじめる前の準備(プログラム動作の仕組み・JDKのインストール手順)

■はじめてのJavaプログラミング (プログラムの作成・コンパイル・実行)

■プログラムの基本スタイル (表示させる文字列の変更・printを使ってみよう・文字・数の表示・コメント)

■計算をさせよう(演算子・足し算、引き算、掛け算、割り算・文字列の足し算)

■変数(整数型変数、実数型変数、文字型変数・論理型変数)

■条件判断 (判断(if)・まとめて判断(switch))

■繰り返し処理 (繰り返し・回数指定の繰り返し(for)・条件指定の繰り返し(while))

■データの入力、 引数と配列、 Scannerを使ったデータ入力

・ importとは・ new・ 例外処理

JAVAプログラミング基礎

入学金

受講回数

20,000円

24回

受講料

時間

175,000円

1.5時間

教材費

総時間

5,000円

36時間

*入学金・受講料は税抜き、教材費は税込みの金額です。

Javaの基本文法から、クラス、継承といった「オブジェクト指向」の機能を体系的に学ぶことができます。 Javaでプログラム開発を目指す方には必須の講座です。

コース内容

■プログラミングとJava言語 
・Java言語とは ・Eclipseによるプログラム開発 ・プログラムを作成/実行する
■プログラムの書き方 (パッケージ文 ・クラス宣 ・メソッド ・命令文 ・ブロックとインデン ・コメント文 )
■いろいろなデータ型(データ型の種類 ・リテラル ・変数 ・名前の付け方 ・変数宣言 )
■ 演算子と演算(算術演算子 ・代入演算子 ・文字列の連結)
■基本ライブラリの利用 (Mathクラスのクラスメソッド ・Stringクラスのメソッド)
■配列とfor文
■for文の使い方
■条件を書くための演算子(関係演算子 ・論理演算子)
■制御文(while文 ・switch文 ・case文 ・break文 ・continue文 )
■メソッド(引数 ・戻り値 ・メソッドのオーバーロード )
■オブジェクトとは(クラスの作り方 ・オブジェクトの作り方 ・メソッドを実行する)
■クラスの基本形(コンストラクタ ・コンストラクタのオーバーロード ・カプセル化 ・アクセス修飾子) 
■参照とは (オブジェクトは参照で操作する ・nullとは ・配列の作り方と使い方 )
■文法の補足(mainメソッドとクラス ・インポート文 )
■継承 (継承とは ・スーパークラス ・継承してサブクラスを作る ・アクセス修飾子)
■ポリモーフィズム(スーパークラス型への代入 ・オーバーライド ・ポリモーフィズム)
■抽象クラス、インタフェース(抽象クラスと抽象メソッド ・インタフェースとは何か ・インタフェースの実装) 
■発展的な知識(インスタンスメンバとstaticメンバ ・2次元配列の作り方 ・コマンドライン引数)

JAVAプログラミング実践編

入学金

受講回数

20,000円

24回

受講料

時間

185,000

1.5時間

教材費

総時間

5,000円

36時間

*入学金・受講料は税抜き、教材費は税込みの金額です。

GUIアプリケーション開発、マルチスレッド、ネットワークなど高度なアプリケーション作成の基礎知識を学習します。Java 8 から導入された新機能も紹介します。

コース内容

■クラスの作り方(オブジェクトとは ・クラスを作る)

■インスタンスの作り方(new演算子とコンストラクタ ・ゲッターとセッター ・メソッドを追加する)

■クラスの仕組み(アクセスを制限する ・privateとpublic ・カプセル化とは・インスタンスメンバとスタティックメンバ ・コンストラクタの仕組み・オーバーロード・デフォルトコンストラクタ)

■インスタンスと参照(参照とは ・参照型 ・Java言語の型、・nullとは)

■継承とは(クラス図の見方/書き方 ・継承してクラスを作る・インスタンスの初期化 ・継承できないクラス/メンバ)

■継承関係(継承ツリー ・Objectクラス・コンストラクタの連鎖 ・複数のクラスを1つのファイルにする・protected修飾子 ・アクセス修飾子のまとめ)

■参照の自動型変換(アップキャストとダウンキャスト・instanceof演算子)

■オーバーロードとオーバーライド(サブクラスでのオーバーロード ・オーバーライドの例外・@overrideアノテーション)

■ポリモーフィズム(オーバーライドの特徴 ・ポリモーフィズム ・汎用的なメソッドにする)

■抽象クラス(抽象クラスの特徴 ・抽象クラスを継承する ・抽象メソッドの実装・サブクラスも抽象クラスにする)

■インタフェース(インタフェースの定義と実装 ・インタフェース型への型変換・インタフェースとポリモーフィズム ・インタフェース同士の継承)

■例外処理(例外処理の必要性 ・throw文で例外を投げる ・try文で例外処理をする・例外処理の手順と流れ・例外クラス ・複数のcatchブロック・マルチキャッチ・ finallyブロック ・オーバーライドと例外処理)

■ファイルとディレクトリの操作(Pathインタフェースの使い方 ・絶対パスと相対パス・Filesクラスの使い方)

■ファイル入出力(I/Oストリーム ・バイナリストリームとテキストストリーム・BufferedReade/BufferedWriterの使い方)

■コレクションフレームワークとリスト(リストの使い方 ・ArrayList ・LinkedList・リストを並び替える(sortメソッド))

■SetとMap(Setの使い方 ・HashSetクラス・LinkedHashSetクラス・TreeSetクラス・Mapの使い方 ・HashMapクラス・LinkedHashMapとTreeMap)

■総称型(総称型 ・総称型のインタフェース ・メソッドだけの総称型)

■日付と時刻(・Date and Time APIについて ・日付の作り方と表示方法・日付の操作 ・時間についての期間)

■文字列と正規表現(文字列 ・正規表現とは・正規表現の文法・正規表現の利用)

■マルチスレッド(マルチスレッドの処理 ・マルチスレドと非同期処理 ・スレッドの作成と実行・非同期処理を連結する・非同期処理を結合する)

JAVA OCJ-P対策

入学金

受講回数

20,000円

16回

受講料

時間

185,000円

1.5時間

教材費

総時間

5,000円

24時間

*入学金・受講料は税抜き、教材費は税込みの金額です。

JSP、サーブレットの構造と技術を学ぶことにより、サーバサイドプログラミングによる適切なコンテンツ作成ができるようになります。JDBCによるデータプログラミング、DOMによるXML文書の高度な処理、JavaBeansを使用したMVCモデルの作成など動的なコンテンツを用い、Webアプリケーションプログラムを構築していきます。

また、オラクル認定資格OJC-WC試験(シルバー)にも対応するカリキュラム設定です。

Close Menu