教育訓練給付金とは?

働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定と再就職の催促を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)または一般被保険者であった方(離職者)が、厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講した場合、教育訓練経費の20%(最大10万円)に相当する額がハローワーク(公共職業安定所)より支給されます。

受給資格は?

  1. 1. 受講開始時に雇用保険の被保険者期間が通算で3年以上
    ※ただし、初めて給付金を活用する場合は通算1年以上
  2. 2. 現在離職して1年以内か、過去の離職期間が1年以内で1.の条件を満たす方

給付金受給資格を満たしている例

たとえば上記の場合、B社の3年とC社の2年で通算5年となり、受給資格を満たしていることになります。受給資格を満たしているかどうかは最寄りのハローワークで照会すれば簡単に確認できます。

 

講座修了後に必要書類をお渡しします。
あなたの住所を管轄するハローワークへ必要書類とお申し込みの際にお渡しする領収書を提出してください。
審査後、支給の通知があり、あなたの指定した金融機関の口座に決定額が振り込まれます。

—–注意—–
領収書は再発行できませんので大切に保管してください。
教育訓練給付金を活用して受講を希望される方は、必ず受講手続きの際にお申し出ください。受講途中、受講修了後のお申し出に対する修了証明書の発行は受け付けておりませんのでご了承ください。

詳細はスタッフまで
名古屋校: 052-220-0881
東京校: 03-6804-2444
お問い合わせフォーム→

教育訓練給付金対象講座

現在対象の講座はありません。

上記は参考例の為、金額をお約束するものではありませんので、助成金の詳細については、厚生労働省のホームページをご覧ください。厚生労働省ホームページ(人材開発支援助成金)

お申込み・ご相談はJakeWorld Business Centerへメール又はお電話にてお問い合わせください。また助成金申請の書類作成などのサポートを行っています。

PageTop